ブログ
リビングシアター in 大分

投稿日:2014年9月1日


8月最後のインストールは大分へ行ってきました。

 

DSC_0032

 

 

 

そう、大分です。

 

弊社は埼玉県です。

 

 

が、

 

 

大分です。

 

大分県の大分ベスト不動産さんとのコラボレーションです。

 

company_top_head

店舗内のセミナールームも弊社にてインストールしています。

 

今回は新築の分譲住宅にリビングシアターが付いてきてしまうという夢のような物件です。

 

というわけで、インストールに行くために飛行機です!

 

 

 

前日は防音室の建材の夜間搬入だったので、

 

搬入を終えた後、スーパー銭湯へ寄り、そのまま成田空港へ直行です。

 

予めインストールに必要な工具やケーブル類は発送しておきました。

 

音響機材やスクリーンなども、メーカーさんにご協力いただき、

 

現場や大分ベスト不動産さんへ発送しております。

 

大分ではレンタカーを借りて、ベスト不動産さんを訪問し現場へ向かいます。

 

 

 

今回はインストール+現地のスタッフさんのトレーニングも兼ねています。

 

埋め込みスピーカーの設置の仕方や、配管等の説明、通線の方法などを説明しながら工事を行い、

 

実際にスピーカーの取付もやってもらいました。

 

DSC_0012

 

埋め込みスピーカーを抱えながらスピーカーケーブルを接続するのになかなか苦戦していました。

 

プロジェクターも、スクリーンセンターとレンズセンターを合わせて設置するため、

 

レーザーで位置を出してから設置・調整方法を説明しています。

 

DSC_0016

 

アンプや再生機器ももちろん設置します。

 

DSC_0022

 

アンプへの接続方法はもちろん、各種接続設定や音声補正の方法も細かく説明。

 

スタッフさんはしっかりメモをとってましたが、もともと興味があったとのことで割とスムーズに行えました。

 

無線LAN(Wi-Fi)も設定しているので、アプリで操作・AirPlayもできます。

 

DSC_0029

 

と、ここまですごく順調そうですが、

 

センタースピーカーが天井の下地材と干渉してしまいました。

 

DSC_0018

 

有効なスペースは奥行き40㎜! ちょっとカットできなそうでしたので、

 

予定していたスピーカーのと同型の新型、Ci160TRという超薄型ハウジングのモデルで対応することにしました。

 

1392217381_ci160tr

後日、現地のスタッフさんが取付し、音声補正等も行ってもらいます。

 

床置きした機器も、オープンハウスの予定があるので、

 

その際にAVボード等へ再度設置・接続する予定です。

この記事を読んだ方へのおすすめ記事