ブログ
商品探訪・・・

投稿日:2014年11月26日


写真 2014-11-23 17 07 22

 

 

今回は自宅をもっと便利に楽しむためのアイテムを探しに行ってきました。

 

まずは、手のひらサイズの箱に入っている物体、スピーカーです。

 

箱から取り出して、オーディオプレーヤー(iPodなど)を接続してみるとこのようになります。

 

 写真 2014-11-23 17 07 48

 

オーディオプレーヤーとはステレオピンケーブルで接続します。

 

電源は・・・

 

ありません!!

 

厳密に言うと、USBで給電できますが充電式でもちろん充電しながらも使用できます。

 

1個のスピーカーに左右のステレオ音声がミックスされますので、

 

ハイエンドのオーディオというよりはデスクや棚などにさりげなく置いてBGM再生で使えます。

 

実際にiPodから音楽再生してみましたが、

スピーカーのサイズからは想像できないほど豊かに聴こえました。

 

NuForce Cubeというスピーカーです。

( メーカーホームページ⇒http://www.nuforce.jp/portable/products/cube.html )

 

 

次は埋め込みスピーカー。

写真 2014-11-23 16 48 07

 

小径のダウンライトサイズの天井埋め込みスピーカーです。

 

設置方法もダウンライトと同じはさみこみ型です。

 

かなり小さいので、ホームシアターのリアスピーカーとしては物足りないですが、

こちらもさりげなくBGM再生として使用できます。

Minx C46 ⇒メーカーホームページ http://naspecaudio.com/minx-cambridgeaudio/minx-c46/

 

オープンプライスですが、こちらもおおよそ1万2千円前後です。

ただし1個売りなのでステレオ再生の場合は2個必要になります。

 

そして最後は、商品ではないですが、、、

 

 写真 2014-11-27 0 46 37

 

実はこれ、プロジェクター用スクリーンのカタログです。

スクリーンというと、ホームシアターにおいて脇役であり軽視されがちなアイテムです。

業務用途でも使用されることから、カタログにおいても事務用品的な見た目でした。

今回、キクチ科学さんから発売された4K対応スクリーンRecodisは1本1本職人さんが手作業で幕面を仕上げます。

その職人さんの作業風景がカタログになっています。

 

写真 2014-11-27 0 46 48

 

量産化、機械化、海外生産されて低コストな商品も多いですが、

職人さんが1本1本丁寧に手掛ける、、、

僕らインストーラーも同じなのでちょっとこのカタログに感動しました。

 

今回ご紹介しております商品は全て弊社にて取り扱い可能ですので、

ご興味ある場合はお問い合わせ下さい。

この記事を読んだ方へのおすすめ記事