ブログ
iPhone機種変更の場合は・・・

投稿日:2015年9月22日


iPhoneを機種変更される方へのバックアップ方法のご案内です。

 

iPhoneのバックアップは、最近はiCloudを使用したクラウドバックアップも可能ですが、

iTunesを使用したPCへの暗号化バックアップをおすすめします。

 

Cloudバックアップや通常のバックアップですと、

メールのパスワードや各種アプリのパスワードやライセンスなどはバックアップされない場合があります。

 

暗号化してバックアップすればパスワードなどのセキュリティ情報も含めてバックアップされるので、

復元した際に完全に元通りになります。

 

弊社にて設定しているアンプやオートメーション等のアプリもそのまま復元されます。

 

<手順>

iTunesを起動し、iPhoneを付属のケーブルで接続します。

iPhoneを認識したら概要をクリックします。

 

スクリーンショット 2015-09-22 16.49.57

 

 

 

「バックアップ」のところのバックアップ先を「このコンピュータ」、

そしてその下の「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れます。

この際にバックアップ復元用のパスワードの設定を行います。

パスワードを忘れてしまうと復元できないので、必ず設定したパスワードを覚えておいてください。

 

スクリーンショット 2015-09-22 16.52.36

 

 

 

 

 

「今すぐバックアップ」でバックアップを行います。

バックアップが完了したかどうかは、下に表示される最新のバックアップにてご確認ください。

 

 

スクリーンショット 2015-09-22 16.52.54

 

 

 

 

 

 

 

復元の方法は新型iPhoneが到着したらアップします。

この記事を読んだ方へのおすすめ記事