ブログ
出張インストール in 姫路!!

投稿日:2015年12月20日


IMG_1571

 

20時10分、スーツケースに工具箱を詰め、ホールソーとインパクトドライバーを担いてのぞみに乗り込みました。

 

今回のインストールはバドシーン発の西日本。

 

実は九州の大分には何度も実績があるのですが、その時は飛行機だったり車とフェリーを使ったりだったので、新幹線移動は初めてでした。

 

前日移動や長距離移動はにじいろシネマで鍛えられていたので、それほど抵抗もなく旅立ちました。

 

 

IMG_1572

 

新神戸も通過し、到着した場所は姫路です。

 

到着が23時過ぎだったこともあり、ご当地の食事処はすべてラストオーダー・・・

 

移動日はそのまま終了しました。

 

翌日、さっそく山陽電鉄でインストール先へ。

 

パスモ・スイカが全国で使えるようになって便利でした。

 

IMG_1581

 

現場では予め現地の電気屋さんにダウンライトの裏までスピーカー用の配線を準備していただいていたので、

ダウンライトから配線を確認し、スピーカー用の開口を開けてスピーカーの取付作業です。

 

IMG_1585

 

今回設置したスピーカーはKEF社のCi-50R。

ダウンライトより一回り小さなサイズですっきりと収まります。

小型スピーカーなので重低音は出ませんが、店舗やオフィスのBGM再生では見た目以上の音質と音量で鳴ってくれます。

 

IMG_1578

 

シナ仕上げの傾斜天井にも設置。

音のつながりも意識し、お部屋全体にバランスよく配置したので実際に音楽を再生したところ予定通りの音空間が実現できました。

 

IMG_1631

 

別室は高天井。

 

天井高が高いため少ない個数でも広い範囲に音を届けてくれます。

 

 

IMG_1621

 

機材はあらかじめ忘れ物がないように現場に直送。

 

音楽再生はPCのiTunesを使用し、Air Mac ExpressへのAir Playから再生します。

 

画像の機器のみでマルチゾーンの音楽配信が可能、そしてApple Music等を使用すればさまざまな音楽を再生できます。

 

IMG_1619

 

もちろん、設置の際にも配線が目立たないように機器を設置します。

アンプは業務用の4ch(4ゾーン)アンプ。

各ゾーンごとにボリューム調整が可能なので、お部屋の環境や設置場所に合わせて音量調整が可能です。

 

IMG_1626

 

スタッフの休憩室にもスピーカーを設置していますが、

こちらは休憩室内で個別にスピーカーの音量を下げられるようにボリュームスイッチを壁面に設置しました。

 

まだ建物の工事が完了していないため、最終調整やご使用方法の説明はまた改めて伺うことになりますが、

 

無事に配線や設置、音チェックまで予定通り完了したのは事前配線にご協力いただいた電気屋さんやコーディネートしていただいた設計士さんのおかげでした。

 

いつでも出張インストールのご相談お待ちしております。

 

 

 

 

この記事を読んだ方へのおすすめ記事