ブログ
■Budsceneお勧めの埋め込みスピーカー①

投稿日:2016年2月26日


こんにちは!ホームシアターの伝道師Budscene並木です。
本日はBudsceneがお客様にお勧めする埋め込みスピーカーをご紹介!

SpeakerCraft(アメリカ) http://www.jp.onkyo.com/speaker_craft/

国内の正規代理店はONKYO株式会社さんが販売を行っており、Budsceneの倉庫には常に数台のストックがございます。ホームシアター向けに利用される事の多いメーカーですがコストパフォーマンスが非常に良いです。

特にカスタムインストーラ向けに販売されている5chパッケージCRS-ZEROはカタログに掲載されておりませんが、Budsceneで最も利用する事の多いサラウンドスピーカーになります。

ツィーターの角度を変える事が出来るので、視聴位置に向かって音を運ぶ事も可能です。

AIMシリーズになるとメインユニットも可動型なので、より視聴位置に向かって音を運びます。

音質はシリーズによって違うので、お客様の好みにマッチするシリーズがあると言えます。

Budsceneが良く利用するCRS-ZEROは、低域に関しては不足して感じ、高域が前に出過ぎている感覚が

あるのですが、サブウーファーを利用するとバランスが保てて良い響きになるのです。ホームシアターで利用する埋め込みスピーカーでは最安ではないかと思いますが、メインユニットは6インチと大きく、2Wayスピーカーなのでツイーターも搭載です。

ご自宅のリビングで気軽なホームシアターから始めたい方にはお勧めの一品です!

 

ホームシアターの伝道師Budscene並木でした。

スピーカークラフト

この記事を読んだ方へのおすすめ記事