施工実績
既築マンション プロジェクター天吊り

すでにお住まいのマンションにて、都度プロジェクターをセッティングして楽しまれていたお客様より、

プロジェクターの天吊り工事のご依頼をいただきました。

現場調査にお伺いし、建物の構造や天井裏のスペース、配線経路や配線処理の方法をご確認させていただき、

床~天井~プロジェクターまで隠蔽配線が可能なためできるだけ配線が露出しないように工事いたしました。

スクリーンはすでにお持ちの手動式スクリーンをそのまま使用。 実際の投影サイズは120インチ相当です。

プロジェクターもお持ちのものを設置。 天井高が低いため、天井からプロジェクターまでのスペースを薄くできるVogelの金具を加工して設置。


床~天井への配線は、柱部分が吹かし構造になっていたためうまく壁内を通すことができました。

天井裏はダウンライトを部分的に外し、プロジェクターまで配線しています。